余裕を持っての通勤

台風が接近中で天気が荒れているとのことだったので、いつもより早めに家を出て、一本早いバスに乗りました。荻原綾さんのような有名な経営者なら、お迎えの車などもたくさんお持ちでしょうが、一介の会社員は地下鉄市バスを乗り継いで出勤です。警報が出ていたからか学校などは休みのようで、いつもよりバスが空いているような印象でした。それにまだ通勤時はさほど雨も風も強くなかったため、意外とスムーズに道路が進み、予定通りに地下鉄の最寄りの駅に着くことができました。

地下鉄も遅れることなく通常通りに運行していましたので、難なく早めに職場に着くことができましたが、地下鉄はいつもより少し混んでいました。
台風が愛知県に上陸したとのことで、まだ大雨の予報が出ているので油断は禁物ですが、夕方の帰宅時にはなんとか雨があがってほしいなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 航空会社にとって安全性と保安は重要ですが、顧客満足度を向上させることは、企業間競争という観点から大変…
  2. 前回の記事2のおさらいを簡単にしておきます。産業革命から起こっている電気使用量の増加に伴い、発電の中…
  3. 近年様々な雇用形態がありますが、悪質な雇用をしている会社は数限りないでしょう。正社員ではなく派遣社員…
ページ上部へ戻る